銀歯が取れても焦らず、歯医者さんへ!

私は歯槽膿漏予防によく糸ようじをするのですが、根元まで銀歯をかぶせている歯の歯茎部分が気になったので念入りに行っていました。
その銀歯に少し引っかかりがあり、時々そこに糸が引っかかることがありました。
いつものように糸ようじをしていたら被せがぽろっと取れてしまったので、翌日吹田で評判の歯科医院を予約して取り付けてもらうことにしました。

定期検診の時は予約がなかなか取れないのですが、急いで治療が必要とのことで翌日に入れてもらえました。
電話で状態を説明しましたら、取れた銀歯をそのまま持ってきてくださいとのことでしたので持っていきました。
最初に歯茎の状態と取れてしまった歯の状態をチェックしていただき、幸い虫歯もなく歯茎も健康でしたので持っていった銀歯をはめてもらいました。
何年も前のものですし、ダメになって取れたのかと思い新しいものを作らないといけないかと思っていたので、すぐにくっついてくれて大変助かりました。

常に歯や歯茎が健康ならば、取れたものをそのまま使えると思いますので、口の中も年を取らないよう健康にいることが大切かと思います。