大人になってからの歯列矯正費用

私は大人になってから江坂でも人気の審美歯科で歯周病と歯列矯正を始めたのですが、とにかく費用が高くて苦労しました。
歯列矯正は基本保険適用外なので、費用についてはある程度は理解していたつもりでした。
けれど、歯の状態や治療に必要な期間・歯科医院の方針などによっても治療費は大きく変わってくることはよくわかっていませんでした。
私の場合は、検査・矯正費用はほぼ一括で支払い、月々の調整や保定の費用はその都度支払うという形でした。
まず最初に一括で支払った金額は、なんと80万円です。
銀行でお金をおろし、窓口にて現金で支払いました。
そんな大きなお金を持ったことすらなかったので、持ち歩いている時は挙動不審でビクビクしてしまったほどです。
治療期間は2年以上に及び、かかった金額は総額で100万円以上にまで膨れ上がりました。
もし子供のころに歯列矯正をしていたら、ここまでの金額にはならなかったのではないかと思います。
さらに年を取ってからだったら、もっと費用がかかっていたかもしれません。
個人差もあるでしょうが、やはり歯列矯正はなるべく早く始めるべきだと思います。